限定クリスタルSHOP CLICK!

必読! 風水のトイレでのタブー8つ

必読! 風水のトイレでのタブー8つ

トイレはお家の風水にもっとも影響するとっても大事な場所。

トイレが綺麗な飲食店はまず間違いないと言いますが、あながち間違っていません。

 

トイレには金運の神様が住んでいると言われることから、イマイチ金運がパッとしない人はトイレを見直してみても良いかもしれませんね。

今回はお手軽風水というよりも、お家を借りたり購入するときにチェックしてもらいたいポイントになるかもしれません。

本来、建築家は風水を知った上で設計するべきだと私は思いますよ。

だってお家は住む人の健康と運気を左右しますので。

ではひとつづつ順を追ってを説明していきます。

 

 

 

 

必見!風水のトイレでのタブー8つ

 

1:ベッドと隣り合わせに壁を挟んでいるトイレ

 

トイレと壁をはさんで隣り合わせにあるベッドで寝ている人は、非常にまずいです。

睡眠の質が落ちて、徐々に健康を損なうことになります。

特に頭痛と病気になりやすくなります。

寝室にトイレがあるのは便利といえば便利ですが、健康を損なっては元も子もありませんのでベッドの位置を変えてみるなど、少し工夫のいる間取りです。

 

2・トイレとキッチンのドアが向かい合わせになっている 

トイレとキッチンのドアが向かい合わせになっている間取りも風水的にはよくありません。

常識的に考えてみてください。

排泄をする場所と食べ物を作る場所がダイレクトにつながっているということは、衛生的にも良くないです。

風水的にも胃腸病になりやすくなると言います。

特に女性疾患にもかかりやすくなるので注意したい間取りです。

3・メインの寝室とトイレのドアが向かい合わせになっている

寝室のドアとトイレのドアが向かい合っている配置は、健康運を下げることになります。

それと同時にこの配置は夫婦やカップルの不和を生みがちになりますので、こちらも避けた方がベターです。

 

4・階段の下にあるトイレ

階段の下には何もないようにするか、物置やクローゼットにするのは良いです。

しかし、トイレを配置してしまうのは良くありません。

人間関係に悪影響を及ぼすことになります。

特に友人たちとの関係にネガティブな影響が出てしまいます。 

5・寝室とトイレが仕切られていない

日本の一般住宅ではレアなケースですが、寝室とトイレが壁などで仕切られていないオープンスペースになっているケースです。

ホテルなど、短期滞在をするには問題はありませんが、毎日生活する空間となると衛生面やにおいにも影響があります。

風水的にはなかなか独身で相手が決まらない、結婚してても浮気がちになるなどの影響があります。 

[風水まとめ] 婚活・出会い・玉の輿・恋愛全般に効く/ バス・トイレ・アイテム編

 

 

 

 

6・トイレの床の高さが他の部屋よりも高くなっている

トイレは排泄の場所なので、邪気を排出する、いわばネガティブなエネルギーが充満する場所であります。

したがって、トイレの床の高さが他の部屋より高かったりすると、他の部屋に邪気が流れていってしまうことにあります。

エネルギーは高いところから低いところに流れるので、このような設計は大凶になります。

 

7・玄関を開けてすぐにトイレのドアがある

玄関は外からの良いエネルギーの入り口なので、せっかく入ってきた良い気が流れていってしまいます。

さらに悪いことに、トイレに流れるということは金運が流れるということです。これは大変です。 

 

8・トイレの中に縁起物を飾るこ

トイレは邪気を流す場所であることから、せっかくのラッキーを運ぶ縁起物を飾ってしまうと、そのラッキーな運を流してしまうことになります。

縁起をかつぐアイテムはトイレ以外の場所に飾ることをオススメします。

いかがでしたか?

できれば上記の8つの風水の知恵をふまえて住居の購入を考えてみてくださいね。

あと基本のトイレ風水は、毎日お掃除してにおいがこもらないようにすることです。

便器もピカピカに磨いて、排水溝も定期的にクリーニングしましょう。

 

 

あなたにおすすめ!

[方角別] 方位に合ったおトイレ風水で運をぐんぐん引き寄せる方法 [風水インテリア]

超簡単!金運を呼ぶトイレにする7つの方法[風水インテリア]

[邪気払い風水] トイレに置きたい5つの観葉植物

[目からウロコ] 押入れ収納アイデア・風水対策3ステップ

美と健康カテゴリの最新記事