限定クリスタルSHOP CLICK!

[失敗しない]風水で選ぶお部屋探し[知ってるだけで違う]

[失敗しない]風水で選ぶお部屋探し[知ってるだけで違う]

「転勤でお引っ越し」

「進学や就職でお引っ越し」

「家族の人数が変わったなど」

お部屋探しはなかなか大変です。

引っ越しシーズンになって、あわててお部屋を決めて後悔しないように。

そして色々物件を見たけど最終的に、どのお部屋に決めれば良いのか悩んでいませんか?

”あのお部屋は安いけどキッチンが広い”、一方で ”この部屋は高いけど、眺めが良く開放感がある”

など、悩みは尽きません。

そうこう悩んでいるうちに、次の買い手が決まるということも。

この記事では、風水のいくつかのポイントを知ってるだけで、簡単にお部屋を決めることができる、風水のテクニックをご紹介。

物件選びに迷っているならぜひ、このページを読んで見ることをおすすめします。

お部屋選び次第では、その後の運気に違いが出るので、このサイトに気づいたあなたはラッキーです。

記事を読み終えると、お部屋選びがぐっと簡単になること間違いなし!

[失敗しない]風水で選ぶお部屋探し[知ってるだけで違いが出る]

1・基本的に安かろう悪かろう

身も蓋もない話ですが、不動産マーケットは、基本的に ”安かろう悪かろう” です。

お安い物件には、それなりの理由があります。建物の年数、立地、お部屋の広さ、日当たり、その他の理由で家賃は決まります。

その中でも、『立地』と 『日当たり』そして『その他の理由』がポイントです。

この3つを押さえておけば、良質な物件を選ぶことができます。

では、一つづつ説明していきます。

2・立地 ロケーション

風水で一番大事なことは、立地を選ぶことです。

会社や学校で、ある程度地域が決まっている場合は、その中でも「ベスト」か「ベター」なロケーションを選ぶことが、最重要。

避けるべき立地:

お墓、救急病院、線路や踏切の近く、化学系工場の近く、交通量の多い交差点、周りを高い建物に囲まれて日当たりの悪い土地、T字路の突き当たり、カーブした道路の外側、治安の悪い立地

住む環境に適さないような立地は、選ばないことがポイントです。

3・日当たり

南向きや東向きのお部屋は、安定の人気があります。太陽の光がお部屋の中まで、サンサンと入ることは、風水でも大吉です。太陽の光は、負のエネルギーを追い払うパワーがあります。

東向きにキッチン・ダイニング、南向きにリビングがある間取りは最高です。

北向きの物件になると、風水以前に日当たりが良くないので、昼間でも薄暗くて、寒々としたお部屋になりがちです。洗濯物も乾きにくいので、生活するのには不便でしょう。

4・その他の理由

前の住人

お部屋に以前住んでいた人の運気が良ければ、そのお部屋は問題なしの運気になります。

しかし、逆の場合はやや難ありになってしまうでしょう。

それとなく不動産の担当者に聞いてみましょう。気になる方は、最近はネットでも調べることができます。以下のリンククリックでホームページへ。

大島てる(事故物件検索サイト)

ンションノート(マンションの口コミサイト)

両隣の住人

マンションやアパートなどの集合住宅だと、お隣の住人の生活音が気になったりします。不動産の担当者に、住人の生活時間や職業などの情報は、事前に聞いてみることをおすすめします。

近隣の住人

お部屋を選ぶ時には、その土地柄も合わせて見るべきです。進学や転勤などで新しい土地に引っ越す場合で、土地カンのないケースならなおさらです。

近所をお散歩してみて、住人や街並みを見て、ほんわかして平和な気分になれば大丈夫でしょう。

5・楽しい新生活のイメージができる

お部屋選びの時に、”ここだ!” という直感がある場合、そのお部屋に住んで、新生活を楽しんでいる、明るいイメージが自然に浮かぶ時は、自分のハートに従うのも”あり”です。

逆に、お部屋を内覧してみて、寒気がしたり、暗く感じたり、もやっとした感じがあれば避けたほうが良い場合もあります。

まとめ

お部屋探しのポイントは、

『立地』と 『日当たり』そして『その他の理由』を押さえたら、最終的にはあなたのフィーリング、直感を信じましょう!

お部屋探しは、けっこう体力を使うので、できれば体調と気分の良い時にすることをオススメします。

あなたにとって、強運で最高の新生活がスタートできるお部屋が見つかりますように。

[うまくいく] 同棲カップルにオススメの部屋 [インテリアアイデア]

部屋・インテリアカテゴリの最新記事